Q's AWARD 2007 music

0
    勝手にアワード2007。
    今回は《音楽部門》です。この2007年に凄く耳に残った、気に入った曲。
    相変わらず、趣味が偏ってますね。


    だいたい、女の子のちょっとお馬鹿なポップチューンかLIP、ケツメ、KREVAなど。
    それと、その時にはまったりしたドラマや映画の曲だったりしますね。
    そういう意味では、今年はあたり年だったのかも。

    自分の中の鉄板のリップ、ケツメ、KREVAがこぞってアルバムだしてますからね。
    ということで、以下の4つのシングルと2つのアルバム、+番外編2枚です。


    CHE.R.RY / YUI
    Sony Music Entertainment (07年3月)


    CHU-LIP / 大塚 愛
    avex (07年2月)


    ケツノポリス5 / ケツメイシ
    TOY's FACTORY  (07年8月)


    よろしくお願いします / KREVA
    Pony Canyon  (07年9月)


    熱帯夜 / RIP SLYME
    Warner Music (07年7月)


    SPEED KING / RIP SLYME
    Warner Music (07年11月)


    ワルツ / スネオヘアー
    Epic Record (05年5月)


    ドラマチック / YUKI
    Epic Record (05年6月)

    今年の初めは、チェリーにはまりました。
    au「LISMO」のCMソングだったので、相当有名な曲です。
    たしか、 YUIさんはこの曲ですでに7か8つめのシングルだったと思います。

    それまではあんまり興味をもっていなかったのですが、この曲。。。たまらんです。
    聴けば聴くほどせつなく、あまくてすっぱーい感じでありながら、
    なんとも心地よいんです。

    やっぱ曲もそうだけど、声がいいんだよな。
    それにしてもこのauの CMに抜擢した人物を尊敬しますw



    続いてCHU-LIP。大塚 愛さんの曲は好きですが、
    やはりしっかりと歌ったバラードよりこういう明るくておバカな感じの曲が大好きです。
    妙に元気が出るんだよな。。。

    まぁいい歳したおじさんなので、車の中で聴きながらも、
    窓を開けたときにこの曲が流れたりするとちょっと恥ずかしかったりします。



    夏には待望のケツノポリスがでました。
    旅人・男女6人夏物語・また君に会えるなどを含んだアルバムです。
    やっぱりイイデス! ただアルバムとしてかけておくことは多かったけど、
    これといって印象にのこるような曲は残念ながらなかったな。



    そしてKREVA。もうここ数年ですごいですね。
    KICKの頃からのファンなので微妙に寂しい気もするけど、
    それでもまぁこれだけの人気が出るのは当然ですね。

    今年一番聴いたアーティストかもしれないです。

    あんまり音楽のことはわかりませんが、
    自分が聴いてるこのジャンルの人たちのなかでは、
    一番メッセージ性が強くて、しっかり入り込めるんです。

    楽しくて、けどなんか切なかったりもして、年代が一緒だからか、
    個人的に妙にノスタルジックな感じがしたりもするんです。



    今年の後半はRIPが目白押しでした。熱帯夜・SPEED KINGはもちろん、
    アルバムも良かったです。

    今までのアルバムもさんざん聴いてきたけど、
    今回ほど全部の曲が好きなのはないかも。

    なんかリップらしさは 残したまま、やっぱ変わってますよね。
    なかんずく「熱帯夜」はかなりイイです。今でも携帯の着信音です。


    おまけに番外編として、2005年発売の曲なんですが、
    スネオヘアーの「ワルツ」とYUKIの「ドラマチック」。

    人によってはすぐにわかると思いますが、「ハチミツとクローバー」の主題歌です。

    随分と時間は経ちましたが、未だにこの曲のイントロが流れるだけで、
    ちょっぴち切ない気持ちになります。いいんだよなぁ。



    まぁそんなこんなで色々あるのですが、
    今回の2007勝手にQ'sアワード《音楽部門》は



    CHE.R.RY/YUI と 熱帯夜/RIP SLYME のダブル受賞とさせていただきます!!!


    あぁ〜勝手w

    倖田來未 KODA KUMI FEVER LIVE IN HALL

    0


      倖田來未のライブに行ってきました。

      ライブとは言っても、今度パチンコを出すSANKYOの主催の
      チャリティのライブで値段は¥1,000という格安で、
      その全額がパンダのマークの国際機関に寄付されて木が植えられるそうです。


      色々とあって行くことになりました。



      だいぶ早く会場に着いてしまったのですが、既にもの凄く人が並んでいました。
      殆どは女の子。若いちょっとギャル系な子がほとんど。
      そこに、カップルで来て いる男がチラホラ。
      たまに何故か一人で来ているサラリーマンや
      子供の付き添いらしきオジサン・オバサン。
      中途半端に目立ちたがりなギャル男組やあきらかに 秋葉系なんかも… すごいなw



      会場に入るまでが大変、入口前で立ったまま1時間以上…。
      会場に入ってから開演までが2時間。やっぱ大変だなぁ。



      横浜アリーナに入ったのは初めてだったのですが、大きい!
      けど思ったよりは大きくないw

      2階席だったので、スタンドの上の方を想像していたのですが、
      実際は平面のフロアから、ちょっと段差になっただけの部分が2階席。


      下手に一番下の平面フロアの後ろよりも絶対に見やすいです。
      角度のちょっと斜めでいい感じ。開演までの間、喫煙所や売店に行ったのですが、
      うーん特に喫煙所は凄いな…。。。怪しい人たちでごった返してる。
      もっとも落ち着かない場所でした。



       会場の席が段々と埋まって来て、周りに変な人達はいなそうなので良かった良かった。
      すると目の前にさっきのちょっとキモち悪いギャル男二人組が!
      目の前 を横切って少し離れた席に座りました。

      意味無く立ち止まる度に、会場の椅子を足蹴にして、
      やたらでかい声で周りを見ながらしゃべる。。。ヤンキーなんだ か、
      ギャル男なんだか。。。はやく大人になりなさいよ。



      そんなこんなで、やっとこさ開演。
      そもそもライブというものに殆どいったことのない自分。正直音にびっくりしました。
      学生の頃に友達のライブハウスとかで大音量は体験していたけど、
      このでかい会場でこんなに全体が振動するほどの大音量とは思わなかった。

      開演と同時に観客は総立ち。
      照明を消した観客席には配布されたペンライトが綺麗に輝いていました。
      そんな光景にちょっと感動してしまう俺。オヂサンだなw



      倖田來未までの距離は100mってとこかな。視力2.0でも表情はさすがに読みとれない。
      でもやっぱり声がいいな。迫力あるな。エンターテインメントだな。凄く楽しかったです。

      周りにいた不貞不貞しい態度のギャル達が夢中にのめり込んで。
      ペンライトを振って踊っている姿。急に更正して一生懸命な少女に戻った感じw
      やっぱライブって凄いなって思います。人の心に届いてんだな。

      曲と曲の間の隙間には「くーちゃーん」と女の子の叫ぶ声。
      可愛い感じなんだけど、その中「ぐぅ〜ぢゃぁぁぁん」っとさっきのギャル男の叫ぶ声w

      「げっごんじでぇ〜(結婚して)」とガラガラの声w


      ちょっとキモち悪いんだけど、なんかもうすっごい面白くて周りがドッと沸いてました。
      彼の声はそのくーちゃんには届いたのかな?



      曲が次々と続き、ノリノリにはなれないけど、凄く楽しくなってきた頃、
      そろそろ出だしが終わってトークかなと思っていると、
      いきなり「それでは最後の曲になります」と…  ええぇ!?


      時計を見ると8時。まだ1時間たってません。
      やっぱり倖田來未自身のツアーではないから短いみたい。

      まぁアンコールがかかるのはわかってたけど、それにしたって短い。

      しばしのアンコールの声のなか休憩。10分ほど経って出てきました。
      一曲ノリのいい曲が終わって、トークに入りました。
      今度発売の4曲入りシングルの話。全部CMで使われてるんだって!凄い。


      このライブが共同作業なことw―環境問題のお話。

      そんなこんなで明らかに時間オーバー喋ってましたw
      最初の方でも歌っている最中に「あれっ!」っと無言に。

      完全に歌詞が飛んじゃったみたい。それでこそ倖田來未!
      倖田來未って面白いなぁ、そういう人柄も含めてエンターテインメントなんだなぁ。



      アンコールも3曲ほどで終わって終演。

      立ちっぱなしだったので、脚にがっくりきました。
      ステージからは遠かったけど、とても楽しめました。
      倖田來未じゃなくても、ライブというものをステージの目の前で見てみたいものです。


      恋しちゃったんだ

      0


        恋しちゃったんだ♪

        もちろん曲の話しです。あのauのCMの曲。


        このYUIという女の子、前々から声が好きで気になってはいたんだけど、
        芸能にうとい自分。よくも知らずに調べもしませんでした。




        しかし、この曲イイです!
        中途半端に声を張らない歌い方がまた良くて、
        何とも何とも切ない気持ちになっていく。



        「こーいーしちゃぁったんだ。。たぶん♪」


        CHU-LIP

        0


          最近のお気に入りの曲=CHU-LIP

          ちょっと笑える。昔はテクノとかラウンジミュージックとか
          呼ばれているようなものばかり聞いてたのにw


          10年くらい逢ってない人と久しぶりにあって、
          車に乗せてカーステからCHU-LIPが流れてきたらビックリするだろうなぁ。
          今までとイメージ違い過ぎっ



          まぁそれでも、昔から女性ボーカルの可愛い曲は好きだったし、
          それもちょっとおバカだったりとにかく歌ってる本人が
          笑いながら歌えるような曲はイイよなぁ。


          とうことで、最近は車に乗ると思わず聞いてしまうこの一曲。PV見たいな〜。

          ほどほどに頑張れよぅ

          0


            倖田來未のDVD買いました。
            ライブDVD付きの限定生産のやつであります。


            倖田來未も最近出過ぎて、色々たたかれ出したりしたけど、
            それでもやっぱりこの子のPVは面白いなぁ。

            エンターテイメントだよなぁw



            見ててこっちも楽しくなります。PV作ってて楽しいだろうなぁ。

            今が売り所の倖田來未だけど、
            これから先、会社に声が出なくなるまで酷使されなければイイんだけど。


            デカっ!

            0


              夜中にテレビ付けていたら、急に布袋とリップのFUNKASTIC BATTLEのPV流れてた。



              格好ええなぁ〜♪
              リップも布袋も大好きなので、かなり見入ってしまったw



              布袋はやっぱ凄いよなぁ。25周年ですか…
              この人いなかったら、今の日本の音楽シーンは違うんじゃないかって思うもんなぁ。


              さらになんと言っても デカイ!

              身体も顔もw 


              あの全身から来る威圧感は何者でしょう? 
              もし普通に道歩いてたら、みんな避けて通るなあれは。

              その存在感がまたいいんですけど。 
              今それに対抗して「コブクロのデカい方」っという方も出てきましたがw


              テレビ見るたびに「デカっ!」って言っちゃいますw

              まぁとにかくPV見たいなぁ〜

              *****

              0


                *****

                ビールボーイ♪

                0


                  さらにもう一枚購入したDVっです。
                  順番はさかのぼりますが、入門編買いました。

                  いやぁ最高っす。おバカですw


                  初級編に比べると、観客も近いのもあり、さらにライブっぽいのがいい感じです。
                  それにしても2児の父親かぁ。。。いいなぁこういう親父って。

                  僕もなんていうのか、子供と遊んであげるんじゃなくて
                  子供と一緒に遊べるくらい愉快な親父になってあげたいなぁ〜♪
                  っと思ったりします。


                  夜中に見ていたので、結構眠いなんて事もありましたが、
                  これから先、休みの日に掃除などしながら、何度も見ていきたいノリノリDVっです。


                  それはそうと、FATMEN5達からの携帯の着信はビールボーイの着うたですw

                  センキューゼップトウキョオ

                  0


                    今朝通販したYUKIのLIVEビデオ「Sweet Home Rock'n Roll Tour」が届きました。
                    仕事終わって帰宅して、観させて頂きましたぁ。


                    う〜ん最近PVばっかり観てたので最初、そのギャップにちょいとびっくりしました。
                    昔若い頃のJUDY&MARYの頃のイメージ思い出したよ。
                     

                    絶対母親とは思えませんな♪
                    なんか楽しい遊びを見つけた子供みたいな笑顔で全身で歌ってくれてます。

                    Zepp東京ということもあって、観客も近くて YUKIも客も一体になって、
                    本当楽しそうでええなぁ。


                    しかしながら、観てて逆に羨ましくて、うぅぅぅと思ってしまったりします。
                    一度でいいから、間近で ライブ見てみたいなぁ。


                    悲しい出来事があって、大変だろうけど、
                    なるべく早く復帰してまた歌ってくれるよう願っております。

                    ええわぁ

                    0

                      「ユキビデオ」を購入したので、見てみました。一言で言うと「すこぶるイイデス!」

                      JUDY&MARYの頃からYUKIの声とか歌い方とかすごく 好きだったけど、
                      やっぱPVで見ると、その表情とか動きとかすっごくイイ!

                      エンターテイメントというより単純にその歌ってる姿、表現力たまらんです。
                      今回特に思ったのはYUKIの口と舌と歯ってすごく官能的です。


                      自分と同じように感じる人は少数かもしれませんが、すっごくいいです。
                      目とか体の動きは勿論なんですけど、
                      今回はその口元がすっごくいいなぁ〜って思いました。


                      まぁそれはさておき、PVとして面白いですよ。
                      『センチメンタルジャーニー』とか最初思いっきり笑ってしまいました。
                      「誰だよこれ!似てねー」ってw

                      「the end of shite」の腹をまさぐるシーンもなんか別の意味ですっごくいいです。
                      そして最後の『JOY』は見てたら、思わず一人で踊ってました。

                      値段も安いし相当お勧めです。LIVEの方も買おうかなぁ〜♪

                      そう言えば昔ね、何かの雑誌でYUKIのインタビューで
                      「生まれてから一度も人のことを羨ましいって思ったことがない」
                      っていう話があって… 強いねぇ… 凄いよYUKI。。。
                       今回のDVDで使われてるフォント可愛いなぁ 。。。

                      calendar
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << August 2020 >>
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      • メディチって誰やねん?
                        (12/03)
                      • 言い過ぎてゴメンね
                        (11/17)
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM