あの夢が他の世界線の記憶と言うならば・・・

0
    トゥットゥルー♪ 

    うちの会社に、 
    仲の良い可愛い後輩らがいるのだが 

    そんなある日、勧められた 

    「これ見て下さいっ!」 

    渡されたのは、とあるアニメのDVDセット 




    「ふむ。預かろう。苦しゅうない。下がって良いぞ。」 


    と受け取ったものの 
    なかなか、DVDを見る暇がないんだよな。 



    とは言え、 
    西尾維新マニアとして、仲良くなった後輩の 
    勧めるものとなれば、期待もある。 



    家に帰って、 
    取りあえず一枚見てみようと。 



    「ふむふむ。なかなか良くわからんが、 
    伏線がたっぷりなのは、わかる。」 

    「絵は、微妙なところもあるのだが・・・ 

    でも、いや、これ、ちょっと面白いかもウッシッシ」 


    ・・・と 
    久々にハマった(笑 



    まぁ、アニメの解説をしても仕方がないので、 
    内容は言わんが 

    その設定!見事です! 

    広がった大風呂敷 
    こ綺麗にまとめて頂いて、美味しゅうございました☆ 



    ガンダム/エヴァ/攻殻機動隊 


    とならんで、 
    その世界観に惚れられる素晴らしい作品だったよぴかぴか(新しい) 



    夢が前の世界線の記憶と言うのなら 
    俺があの娘と繋がっていた世界線もあるんだろうなぁ・・・ 

    てっこんきん

    0
       


      AMG C63で試乗中に事故ったニュースもあれだが、

      この、アメリカのトップレスの抗議もなんだかなぁ。。。
      http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1169556.html

      この「乳出せないのは男女差別だ」って抗議の人達と、
      青少年の教育云々「公共のメディアで乳出すな!」って人たちって
      結構同じだったりするんだろうな。。。

      アメリカって抗議好きだな・・・



      それはそうと今更なんですが、先週「鉄コン筋クリート」観ました。
      CSでやってたのを、録画したったやつなんです。


      映像とか動きは凄かったなぁ〜
      なんていうか、新しくて古くて夢がある。
      今、調べたら
      日本アカデミー賞、最優秀アニメ賞とか獲ってるんだね。

      独特のタッチの絵と、特にあの「色」が凄いよな。
      あれは真似できない。


      個人的には凄く好きで良かったけど、正直ストーリーはそれほどなんとも・・・
      覚えてない。

      やっぱり、原作が漫画だし、映画にするには時間が短いんだろうな。
      漫画読んでないけど、今度観てみようかな。


      作者が幼少の頃
      「鉄筋コンクリート」を「鉄コン筋クリート」としか言えなかったことに由来する・・・

      こないだ、ゲームやってて「大ジャンプ!」って言おうとしたら
      でかい声で「ジャイ ダンプ!」って言ってしまったw

      違うか?

      今更魔女宅

      0


        「魔女の宅急便」を見ました。

        そそ、先週TVでやってたやつを録画してあったんです。



        何故に今更かと言うと、ジブリの作品って殆ど見てます。
        子供の頃からTVで結構やるのでなんだかんだ言っても殆ど見てしまうものです。



        しかしながら、不思議と「魔女の宅急便」とは縁が無い。



        TVで見てたら、途中から急用が入ったり、

        仕事から帰って来てTVを付けるとちょうど終わりのところだったり。

        ジブリ作品のDVDも結構持ってるのですが、
        たまたま魔女の宅急便のDVDを買おうとしたら、他のDVDに目が行ってしまったり…



        少しずつは見てるんだけど通して全部見た事がない!

        ということで、この歳になって初めて全部見ました。




        とても良かったです。

        子供の頃の期待とか、不安とか誰しも一度は経験したような
        子供の頃の夢を見る気持ちがよみがえって来ます。


        魔女の宅急便は周りで結構賛否が別れるのですが、
        個人的には凄く良かったです。なんか、これが宮崎駿というかジブリというか…



        こういう夢のあるアニメってなかなか作れないと思うんです。


        ナウシカ・ラピュタ・魔女の宅急便・カリオストロ

        凄く好きです。

        なんでかな、最近のはどうも苦手。

        なんかアニメに凄く大きなメッセージ性みたいなものを
        持たせ過ぎてしまっている感じがします。

        特に近年のはスポンサーとか金の匂いがプンプンする感じ…

        まぁ見ればそれなりに見入ってしまうのですが…


        いや、そんな嘆きは置いといて、

        とっても良かったです。
        おじさんなのに感動してしまいました。
        なんか、ちょっとイイ一日になった。

        時をかける少女

        0


          見ました。2006年のアニメ版のものです。

          1965年原作「時をかける少女」(著:筒井康隆 角川文庫刊)以来、
          何度も映画化されてきましたが、
          一度も見たことありません。


          そういう意味でも楽しめると思いました。


          会社の原田知世ファンに聞くと、やはりストーリーはだいぶ違う見たいです。
          どういうところが違うのかは分からないけど。
          しっかり、現代版になっているということでしょうか。


          結論からいうと凄く良かったです。
          時間跳躍が機軸の話しって、遡っているうちに分かりにくくなったりしますが、
          そういう展開がうまい。

          主人公・真琴がタイムリープ能力を身につけて、
          軽い気持ちで乱発するところなんて、現代の女の子っぽくて凄く可愛いじゃないですか。


          しっかりと入り込めます。



          映像も動きも声も、それぞれがマッチしてて世界観があって凄く良かったです。


          あ〜あぁ〜
          タイプリープしたいなぁ〜。。。

          出来るんだったら、いつに戻ろう…?

          パプリカ

          0


            見ました。
            結論から言うと、すごく面白かった。

            ストーリーとか言うと難しいんですけど、
            その映像とか発想とか、すんごいなぁとあんぐりします。



            結構贅沢なキャストだし。綾波・アムロ・とぐさ…etc.
            なんかそれだけでウキウキしてしまう。



            アムロが超デブキャラってだけで、おかしくって。
            まぁそれは個人的な笑い部分なのですが。



            ストーリーとかも良くできてて面白いんですけど、
            とにかく発想力というか妄想力というものにはどぎもを抜かれます。
            ものすごく抽象的で表現しにくいもの。でも映像でこそ表現できるもの。
            そういう、今までに無い部分を見れる気がします。

            原作の小説ではもっともっと細かくて、大きな世界が広がってるんでしょうね。
            ちょっと読んでみたい。

            桜蘭高校ホスト部

            0


              最近微妙にはまっているのが、このアニメ(笑

              相当面白いです。

               

              そもそも10ヶ月ほど前に、雑誌の特集でデザインをしたことがあって、
              この『桜蘭高校ホスト部』の存在自体はずいぶん前から知ってました。

              その時は、単純に格好イイ男いっぱーいで、
              恋愛いっぱーいなアニメなんだろうとしか思わずに仕事だけしていたのですが、

               

              最近CATVを引いて、色々な番組をやっている中、偶然の出会いで見てみました。
              まぁ取りあえず、そこまで期待はしていなかったのですが…



              すんげぇ面白い!


              恋愛メロメロ少女漫画かと思いきや、けっこうなギャグ漫画ですw
              そのうえ、アニメ自体のクォリティが高い!



              専門家でもないので、あんまりでかいことは言えないけど、画も綺麗だし、
              その上で、カット割りとか展開とか細かいとこ、本当に凝ってて凄いんです。

              逆になんでそこまでしてんの?って感じです。

              とは言っても、なかなか見れる時間にはやっていないので、
              見るチャンスがないのですが。。。


              今は、知り合いの編集さんにDVD持ってませんか?と聞いて回ってます。

              エヴァンゲリオン

              0


                新世紀エヴァンゲリオン。10年ほど前に放送され、ブームを巻き起こしたアニメ。
                前々からもう一度みたいなとは思ってはいましたが、機会にめぐまれず。


                しかし、新しく映画「エヴァンゲリオヲン」が放映されるということで、
                最近幾つかの仕事でその特集のデザインをやっていたので、
                妙に気分が高まって先週まとめてDVDを借りました。

                懐かしい!




                やっぱり「エヴァは凄いな」と思います。
                設定で無理があると言う人もいるかもしれませんが、
                ある意味では下手なロボットアニメよりも理にかなっていると思います。
                細かい描写、動き!クォリティ高!


                カット、色、動き、斬新です。とても10年前の作品とは思えない。すごいです。


                ただ、前半は…ひたすら暗いw
                綾波が笑ったあたりから段々と楽しくなってきます。

                セリフひとつひとつもイイんだよな。



                そこからっしばらくは楽しく盛り上がってきて、一気に危ない方向へ転落していく。
                シンジが*ナノ空間に飲み込まれるあたりの映像って今の自分の仕事に当てはめてみても、

                ここまでインパクトを与えられる映像(デザイン)ってのは凄いなっと感銘を受けます。

                それぞれの、キャラクターの兼ね合いも面白くて、
                10年経って改めて見ると、なんというか曖昧な思春期の葛藤とかモヤモヤが
                本当うまく出てるなぁ〜っと思 います。

                ドラマとかってやたらと青くて臭くて極端ですけど、
                実際にはこれくらい中途半端に格好悪いですよね。


                いやぁエヴァっていいな。。。

                っと単純に喜んでいたのはココまで。


                絶望に引き込まれていくのはいいんだけど、着地点が見えず。。。
                TV版最後…何度観てもへこみます。


                妄想代理人

                0


                  今度はこんなDVDを借りました。
                  中身はまったく知らなかったけど、ジャケ借りでした。

                  “絵”は好きなタイプではないけれど話はおもしろそうでした。
                  監督も有名な人ではないですか!した。

                  最初の方はいくつかの話が展開して…最後まで見たいと全6本13話全部借りましたガ…




                  久々につらいDVDでした。金と時間を帰せ、っと言ってしまいそうになるw

                  色々と投げ掛けたいものとかあるかもしれないけど、
                  基本的に楽しくなきゃダメですわな。

                  ガッカリでありました。

                  僕らはみんな生きている♪

                  0


                    タ・チ・コ・マ

                    知ってますか?


                    今更ながらDVDで「攻殻機動隊2ndGIG」を見終わりました。
                    2年前くらいに2ndの途中まで見てたのですが、
                    それ以降がTSUTAYAで新作だった為に断念。


                    一月前からまた1stから見始めて、ようやく先日2ndの最後まで見終わりました。
                    面白いね〜♪



                    1stに比べて話が難しいし、笑い男ほどのキャラもいないし、
                    そういう意味ではちょっと見るのが大変だった2ndですが、

                    何と言っても最後は、タチコマが泣かせてくれました。



                    うんうん。主人公たちより、タチコマ。
                    単なるAI兵器であった彼等が泣かせてくれるじゃないか…

                    今では「僕らはみんな♪」というフレーズを聴くだけで、
                    うるうるしてしまう。


                    いやぁ〜いい涙だ。


                    っと、また大半の興味のない人には意味の分からない話を一人で語ってしまった。

                    最近思うのだが、ちょっとオタク!? …う〜むむむむ

                    まぁいいかw

                    大人向き?子供向き?

                    0
                      クレヨンしんちゃん モーレツ!オトナ帝国の逆襲 なる映画を観た。


                      上司が借りてきたのを、又借りしました。

                      クレヨンしんちゃんの映画って見たことなかったんですけど、
                      ふむふむなるほど。なんとも言えずw まぁ悪くはないです。

                      もともと、日本を代表する長寿アニメ=いくらでもエンドレスで続けることが可能
                      と言えば、「ドラえもん」「サザエさん」「ちびまる子ちゃん」
                      「クレヨンし んちゃん」など色々あるが、

                      「ドラえもん」が小学○年生など、もともと子供向けの雑誌に載っていたのに比べ、
                      クレヨンしんちゃんって漫画自体が大人向けだ もんなぁ。


                      TVでやってるアニメってほのぼの家庭向きな感じがあるけど、
                      漫画読むと結構普通に面白いです。

                      そんなこんなで、大人向けでもあり、子供向けでもあり、
                      なんとも言えないポジションの映画な気がする。所々笑えた。

                      calendar
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << August 2020 >>
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      • メディチって誰やねん?
                        (12/03)
                      • 言い過ぎてゴメンね
                        (11/17)
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM